NHKで犬との暮らしを楽しもう!をテーマに講師をしています。

  • ログイン
  • よくある質問
  • サイトマップ
【ドッグキャッチニュース】   ◆ オーダーメイドハーフチョーク首輪 現在の納期:[約1ヶ月]   ◆ サイズ調整が可能なハーフチョークお試しセット新柄追加! 

ハーフチョークに迷ったら

いらっしゃいませ ゲストさん

ドッグキャッチTOP > マスコミ紹介事例 > NHK ぐるっと関西おひるまえ 犬との暮らしを楽しもう!の講師をしています。3

2008年 11月4日放送 犬との暮らしを楽しもう! 第3回
NHK ぐるっと関西おひるまえ

NHK総合テレビの情報番組「ぐるっと関西 おひるまえ」で、
犬の先生として、しつけ講師をさせて頂いてます!

11月4日は、3回目の出演。
毎回、10分弱のコーナーですが、生放送はやっぱり緊張!します。

今回のテーマは、散歩のマナーについて。です。



愛犬のアメリカンコッカー「おむすび」は、
私のパートナーとして、いつも一緒に登場します。

今回はもう一頭、ボーダーコリーのセリリにも協力してもらいました。

おむすび「今日は、セリリも来てるんやで〜。
でも、主役はぼくやで〜(^○^)」

セリリも一緒やで〜 Byおむすび


打ち合わせ中やで〜 Byおむぅ

番組は、企画の段階から参加させて頂いています。
結構、時間がかかっているんですよ。

そして、当日も綿密な打ち合わせと、数回のリハーサル。
少しでも、伝えたい事をしっかりとまとめるために、
スタッフと一緒に張り切っています!

おむすび「とうさん、何やってんねやろ?



NHKの放送局に着くと、まずは、全体の流れを確認します。

おむすびが、言われた事をしっかり出来るか?
それもちゃんと練習しなくてはいけません^^

床には、犬たちの足が滑らないように、
いつもは敷いていないマットを敷いてくれていて、
親切にして頂いてます。

アメリカンコッカーのおむすびです。

ぐるっと関西 おひるまえのリハーサルってこんな感じです♪
ボーダーコリー、セリリです〜!

今回、初登場の愛犬:ボーダーコリーのセリリです。

ころころ転がって、少しリラックス♪

スタッフのお姉さんになでてもらって
ご機嫌にスタンバイ(^○^)



NHKのキャラクター

どーもくん

どーも君


控え室の心配りに、毎回感動♪

出演者控え室には、いつも、お茶やお水、
飴ちゃんなどが用意されています。

今回は、おむすびくんとセリリちゃん用の
お水まで用意して下さって、感謝。です。

おむぅもセリリも喜んで飲んでいました^^



セリリも参加の打ち合わせ。

もうちょっとしっかり覚えなきゃ!
そろそろドキドキが増してきます By 店長

セリリとおむすびとリハーサル!

犬との暮らしを楽しもう!本番前にちょっぴりトレーニング♪
ちょっとトレーニング

自分の気持ちを落ち着かせるため、
それと、本番で失敗しないため、
パートナーシップを確認するため、
毎回ちょっと、トレーニングをします。



トレーニング中は、私が一番集中できるので、
犬たちも「いつもの気持ち」で楽しく集中してくれます。

おむぅも、セリリも、ちょっと乗っています。

やっぱり、飼い主の平常心って何より大切ですね。

リラックス


ついて歩けるよ。一緒にね♪

そして・・・・・

「動物と生放送するのって、ものすごくチャレンジャーだよねぇー」
と、カメラさん。

ハイ。何が起こるか、それは油断できません。
カメラの動きにも異常に反応しちゃダメですね。


犬との暮らしを楽しもう!もうちょっとで本番です!

おむすびは、ハンディカメラがちょっぴり気になる^^
まぁ、子犬ちゃんのように興味津々状態。
とまではいかない、お年頃なのでございます。

おいしそうじゃないから、飛びつきはしないよね。
おいしそうな物だったら・・・
ちょっぴりやばいかもね^^;

カメラ〜 Byおむぅ


カメライッパイ!

おむすびも、セリリも困った事のない
お利口な犬に育てているつもりですが、

生放送の私の緊張度合いと、この、カメラの数。
観覧のお客様の数。拍手や歓声など、

日常ではあり得ない環境で、ちゃんと出来るか?
は、やっぱり不安もちょっぴりありますね^^;



司会者の添田アナウンサーと茂山宗彦さんと、
最後に通しのリハーサルをやってから、

いよいよ、本番です!

おむすびと茂山さん

ぐるっと関西おひるまえ いよいよ本番です!
金倉高志です!

こんにちわ!

ドッグトレーナーの金倉高志です!

今日は、3回目の登場です〜。
皆様どうぞよろしくお願いします!



少し、緊張気味のおむぅ。

何だかお疲れの模様。。。
ごめんよ。練習しすぎてしまったかな?!

アメリカンコッカーのおむすび


犬との散歩のマナー

さて、今回は犬との散歩のマナーがテーマです。

マナーを守ってこそ、犬との暮らしを楽しめます。

そして、それが普及した暁には!
犬と一緒に出かけられるスポットも今よりもずっと増え、
さらに楽しい暮らしが待っているという訳です。

もう一度、お散歩を見直してみましょう!



まずは、横について歩く。
という事を教えていきましょう!

横について歩くことを脚側行進といいます。

街には、危険がイッパイ。
交通事故などのトラブルなどから愛犬の命を守るためにも、
しっかりと、横を付いて歩く事を教えましょう!

脚側行進って?


おむすびの脚側行進

犬が迷わないように、右か左かのどちらかに
定位置を決めて(教室では、左側を基本にしています)

そこについて歩けるようであれば、
声をかけながら。など、しっかりと
「そこで歩く事が楽しくて・安心」という事を教えていきましょう!


NHKぐるっと関西おひるまえ 初体験。VTR+生放送

今回は、事前収録がありまして、
私が愛犬と散歩をしているVTRが流れました。

これは、私が愛犬3頭と散歩をしているところですが、
全員が、脚側行進を覚えているので、
こうやってスムーズに、複数の犬と散歩が出来るんです。

4頭でも5頭でも一緒の事が出来ますよ♪

いつもの散歩


無駄吠えをさせない!

2つめのマナーです。
人や、犬に対して吠えたり、威嚇したりさせない。

これは、世の中には犬が怖い人が多い。
という事を、十分に自覚すると、
その行為は迷惑である事だと分かると思います。

しっかりと、意識してお散歩しましょう!



吠える様子が「軽度」であれば、
優しく名前を呼んで、対象物(人や犬)を見せない事で、
やり過ごせる場合もあります。

アイコンタクトの強化。で対応できれば、本当に楽勝!です。

やってみて下さい。

アイコンタクト


ラブラブです^^

そんな生やさしい感じじゃないのよ。。。という場合には、
首輪で合図を与えて、とりあえず吠える行為を止めましょう。

ハーフチョークでトレーニングも出来ますよ!
とっても可愛いイラスト入りでご紹介しているので、
どうぞご覧下さいね!



人がそばを通るときには、犬は、人と反対の方向を通るよう、
人と人がすれ違うポジションになるように、
飼い主さんがしっかり配慮しましょう。

ちょっとした気配りで、街が変わるかも知れません。

そんな意識で、是非取り組んで下さいね!

犬が怖い人にはしっかりとした配慮を。

犬との暮らしを楽しもう! ボーダーコリー:セリリの初登場!
ボーダーコリー:セリリ

今回は、犬同士の挨拶のさせ方についてお話ししたかったので、
もう一頭の愛犬:セリリを連れて行きました。

たくさんの人と、大きな拍手にビックリして、
セリリは終始緊張状態でしたが、
それでも、ちゃんと言う事は聞いてくれたので、
さすが、私のパートナーだと感謝しています^^



3つ目のポイント
犬同士の挨拶のさせ方を勉強しましょう!

犬が好きな犬もいれば、犬が嫌いな犬もいます。
犬が苦手な犬もいます。

ですので、ファーストコンタクトの時に、
いきなり、犬に任せて顔と顔をつきあわせるのは、少し危険です。

犬同士の挨拶のさせ方


またくぐり

「初対面の犬同士 いきなり顔をつきあわせない!」

今回は長くなりすぎてしまったので、色々書きすぎてしまいました^^;;

なので、とりあえずこれだけはしっかり覚えて下さいね。
犬同士のトラブル。というのは、
実は人同士のトラブルであることが多いです。
気をつけて下さいね!



おしりの周りにある肛門膿という袋に、犬の色々な情報が詰まっています。

これを、かぎあう事でお互いの情報を仕入れます。

なので、顔をつきあわせる前に、
飼い主さんが愛犬のおしりを差し出してあげると、挨拶もスムーズに進みます。

できれば、年下のわんちゃんから、
先におしりを差し出して下さいね。

おしりでこんにちわ!

犬との暮らしを楽しもう! それではみなさん、良いお昼を!
マナーを守って!

一人一人がマナーを守って、
犬たちにとっても住みやすい町に変えていきましょう!

しつけ教室を始めてもうすぐ10年。
飼い主さんの意識レベルの差をずっと感じています。

こんな所にまでたどり着いてくれる
意識の高い飼い主さんから、まずは一緒に始めましょう!
きっと、素敵な世の中になるはずです。



番組の最後は恒例の!それではみなさん、良いお昼を!

今回は、初出演のセリリのドッグキャッチ。

床がつるつる滑って大変だったので、
スタッフさんが敷物を敷いてくれました。

良い写真にならなかったけど、大成功したよ!

セリリのドッグキャッチ

いつも応援して下さる皆様、ありがとうございます!
また、次回をお楽しみに!

ごらん頂いた皆様は、番組ホームページまでご感想をお寄せ下さいね!

ぐるっと関西 ホームページはこちらです。
※ 左メニュー 番組メッセージ から、「番組への質問・メッセージ」を選んで送って下さい♪




ページ上へ戻る