犬の首輪ハーフチョーク首輪のオーダーメイド通販 DogCatch<ドッグキャッチ>

  • ログイン
  • よくある質問
  • サイトマップ
【ドッグキャッチニュース】   ◆ オーダーメイドハーフチョーク首輪 現在の納期:[約1ヶ月]   ◆ サイズ調整が可能なハーフチョークお試しセット新柄追加! 

ハーフチョークに迷ったら

いらっしゃいませ ゲストさん

ドッグキャッチTOP > サイズの測り方

サイズの測り方

DogCatchのオーダーメイド革首輪なら、
一点一点わんちゃんにあわせて革の裁断から行いお作りしているので、「ピッタリサイズ」のハーフチョークカラーを
お届け出来ます!

まずは、ぴったりサイズにするためのヒントとして完成品の装着写真をご覧ください。
しっかりトレーニングするには少しチェーンが残る位がオススメ!

グイグイ引っ張るから、しっかりトレーニング!
のわんちゃんには、
締まったときに少しチェーンが残る位がオススメ!
(首周りのサイズをピッタリ測って、そのサイズから−数cmで制作)
・小型のわんちゃんは実寸より -1〜2cm程度
・大型のわんちゃんは、実寸より-3〜4cm程度

を目安にして下さい。

トレーニングの必要のない場合は、革の長さ=首周りピッタリの仕上がり

ほとんど引っ張ることもないから、安全に使用出来れば全然OKよ。
というわんちゃんには、
革の長さ=首周りピッタリの仕上がりです。

当然、締まった状態が首周りと同じになので、
臆病な子にはこれくらいが良いでしょう。
わんちゃんへの負担は、普通の首輪とまったく同じです♪


ゆったりめの大きさは× ゆったりめの大きさは×

やっぱり締まるのは可哀想。。。ちょっと優しくゆるめに作ってあげようかしら。
というのはNGです。
首輪抜けの危険があるのでオススメ出来ません!
ぴったりサイズでもそんなに苦しくはないので、心配はご無用です^^

ワンちゃんの頭周りより小さいのは× ワンちゃんの頭周りより小さいのは×

ガンガントレーニングをしたいから、キッチキチに作ってやる!
と、いってもちょっと間違えると頭が入りません。
頭が入らなければ、永遠にお使い頂くことが出来ません。
なのでこれではNGなのです。


首周りと頭周り サイズの測り方
首周りと頭周り

A:首周り
  「ピッタリ」を心がけてしっかり測って下さい。
  毛の長いわんちゃんは、首周りの毛をしっかりかき分けて測って下さい。

B:頭周り
  頭周りの一番大きいところ(ぐるりと一周)を測って下さい。
  耳を上げて測ってください。

首周りと頭周りに大きく差があると、頭が入らなくなってしまう可能性があります。

チェーンの長さは、
Sサイズ 9.5cm(小型犬)   Mサイズ 11.5cm(中型犬)   Lサイズ 13.5cm(大型犬)
になっております。

首周り(A)+チェーンの長さが、頭周り(B)よりも大きい採寸になっている事を必ずご確認ください。(最低でも2〜3cmが理想)

※しっかりと測って頂きますと、どのサイズにも適合しない!という犬種はほとんどいません。

首周り頭周り

モデルのA・コッカー:おむすび(体重:9kg)は、首周り27cm・頭周り34cmですので、
27cmのSサイズのハーフチョークが「ピッタリサイズ」になります。
「きっちりトレーニング」に使用するためには、革の長さを-1cmの26cmのSサイズにしても頭が入るのでOKなのです。
革の長さ26cm+Sサイズチェーン9.5cm=35.5cm
(35.5cm>34cm)なので、頭もちゃんと入ります。

毛の長いわんちゃんの計測は十分注意して下さい。

フレンチブルドッグちゃん・ブルドッグちゃんなど、比較的頭部の大きな子や、
アフガンくん・セッターくんなどの比較的頭部が小さい子(頭周りと首周りの差があまり無い子)の場合には、
特に計測を神経質に行って下さい。


サイズの測り方


わかりにくい場合は、お気軽にご相談ください。

ページ上へ戻る