ハンドメイド革首輪の製作工程を公開します。 ハーフチョーク専門店 ドッグキャッチ

  • ログイン
  • よくある質問
  • サイトマップ
【ドッグキャッチニュース】   ◆ オーダーメイドハーフチョーク首輪 現在の納期:[約1ヶ月]   ◆ サイズ調整が可能なハーフチョークお試しセット新柄追加! 

ハーフチョークに迷ったら

いらっしゃいませ ゲストさん

ドッグキャッチTOP > オーダーメイド革首輪製作工程

ドッグキャッチの革首輪は、革の裁断からすべて手作業で行っています。
作品から、ハンドメイドならではの魅力を感じて頂けたらとても嬉しいです。

2004年の初めから、試作を繰り返してオリジナルを完成させた愛着のある革首輪です。
製作工程を公開する事で、お客様に安心をお届けできれば幸いです。

ドッグキャッチ 革首輪職人 吉成飛鳥 

 革首輪製作工程(1) 革のカット〜装飾準備まで

ハンドメイドでわんちゃんの首周りにあわせて革のカットから行います。 革の首輪を選ぶとき、
 一番重要なのはサイズが合っているか?です。

 もちろん、デザインも素材も選びたーい!
 でも、サイズが合わなきゃ諦めましょう。

 安全な首輪でしか、楽しいお散歩は出来ません。
 革のカットから装飾準備までの製作工程です。

 
こちらから、詳細をごらん頂けます。→→→

 革首輪製作工程(2) 装飾金具取り付けと形成

首輪の装飾金具は出来るだけ引っかかりの少ないように丁寧に取り付けます。
 首輪の装飾金具は、
 出来るだけ毛に引っかからないように、
 ひとつひとつ丁寧に取り付けています。

 首に直接当たる裏面にも、あまり金具が出ないように、
 そして、取れにくいように配慮しています。


 
こちらから、詳細をごらん頂けます。→→→


 革首輪製作工程(3) 仕上げ用準備

革の首輪 仕上げの準備です 首輪は、2枚あわせで仕立てているため、
 あわせた部分を革でかがるか、
 手縫いのステッチを施すかのいずれかで仕上げます。

 かがりの穴。手縫いステッチ用の穴もひとつひとつ
 手作業で心を込めてあけていきます。

 仕上げの準備もぬかりなく(^_^)

 
こちらから、詳細をごらん頂けます。→→→


 革首輪製作工程(4) 仕上げ工程〜完成

革の首輪 仕上げの工程です。 いよいよ、仕上げの行程です。

 ステッチもかがりも、
 ひと目ひと目丁寧に行っていきます。

 完成したハーフチョークの仕上がりは、
 きっと喜んで頂けると思います♪


 
こちらから、詳細をごらん頂けます。→→→

ページ上へ戻る